NavyHome

ローコストでカッコいいお家を建てたい

私たちが決めたハウスメーカーのモデルハウスはびみょー!?

f:id:home5come:20191005151547j:plain

ヤマザキダブルソフトのステキな焼き目。

うちにはトースターがないので
パン焼きは魚焼きグリルです。
ちょっと気を抜くと焦がしてしまうスリル。

新居でもたぶんトースターは買わないなあ。
というか家電はほぼそのまま使う予定です。
壊れてないからね!

地元ローコストハウスメーカーA社

いろいろハウスメーカーを探す中で
A社の存在は知っていました。
県内では結構手広くやっている会社で
あちこちの分譲地に店名の入ったのぼりが出ていたからです。

なので一度話聞きに行こうかねー
と話しつつ特に決め手がなかったので訪問せずにいました。


この時はエステージさんのデザインが気に入っていたのでそちらで話を進めていました。
www.hana5.blue

でもなかなかいい土地を紹介してもらえなかったんですよね。
希望したエリアでは高かったり、条件が良くなかったり。
そもそももうあまり土地がない感じでした。


そこでA社のHPを改めて見てみると
土地の分譲や建売も販売していて
希望のエリアにも何ヶ所か分譲地があるのがわかり
とりあえず土地見せてもらうかー
とやっと重い腰を上げて訪問しました。



電話で予約を取って伺うと
担当してくれたのは関西弁バリバリのSさん。

とりあえず分譲地と建売兼モデルハウス見せてくださいとお願いして
まずはちょうどお店の近くにあるモデルハウスを見に行くことになりました。


ここ僕が設計したんですよー
って言って連れて行ってもらったモデルハウス。


んー
正直全然ピンとこねぇ

というのが
最初に思った感想でした。(失礼)

それまで見学に行っていたエステージさんとか地元のおしゃれ工務店さんのモデルハウスと比べると


おしゃれ…ではない…


まあ、モデルハウスだからと言ってあんまり家具を置いてなかったり(他の所はおしゃれ家具満載でした)
今後建売として売るので凡庸性のある間取りだったというのもありますが
どこが違うのか具体的に考えてみると



  • 吹き抜けがない
  • 収納が多い
  • 和室がある


という点でした。




あれ?
これ、うちが求めてるものじゃない?


吹き抜けは
私は憧れていたんですが
暖房効率を考えたり
主人は吹き抜け作るならその分二階の部屋広くしたい派だったので必要なし。
担当S氏も
「吹き抜けなんかいらんわ。寒いで。」(私の脳内エセ関西弁)
というようなことを言ってました。


収納は
主人の仕事関係の荷物が多いので絶対たくさん必要。ウォークインクローゼット必須。
A社のモデルハウスにはシューズクローク、二階にウォークインクローゼット、納戸付きでした。
S氏曰く「収納はぜっったいたくさんあった方がいいですよ。」


和室は
これまた主人の希望で絶対必要。
今まで床にこたつ、布団の地べた生活だったのでイスでは寛げない我々。
老後は一階の和室を寝室にしたいし、子どもが小さいうちも便利だからという考えです。




要はこのモデルハウス

超、現実的な作りだったんですね。
めっちゃいい意味で!



これは他のA社のモデルハウスを見てもそうでした。後々何ヶ所か見に行きましたが、どれも超現実的な作り。
わー、素敵!っていう華々しい感じはないですが(失礼)
普通に便利だよね、っていう感じです。


今まで見ていたおしゃれハウスは確かに素敵でワクワクしました。
でも、ここで生活している私たち想像できる?と言われると…おしゃれ過ぎて使いづらそうではないか(・・;)?

我々そんなおしゃ人間じゃありませんし。



しかし
そんなことに気づいたのは契約してからで
この時のA社のモデルハウスの印象は
「びみょー」という感じでしたσ^_^;
まあ、自由設計だからデザインとかはどうとでもなるかーくらいの考えです。


そんな我が家がA社に決めたのはやはり土地を持っていたからなんですが

分譲地の話は長くなるので
次回また書きます!



A社のモデルハウスは超現実的と書きましたが
うちはブログタイトル通り
少しでも「カッコいい」お家を目指して頑張っております。

使いやすくて、カッコいい。
最高じゃないですか(*´꒳`*)