NavyHome

ローコストでカッコいいお家を建てたい

A社と契約!保留地って何!?メリットとデメリット

f:id:home5come:20191216081110j:plain

最近
頼んだものと違う家が建つという悪夢をよく見ます!
はなのですσ^_^;

どんだけ不安なんですかね 笑


さていよいよA社と契約です。

契約時の持ち物は判子と手付金12万円でした。

契約時の書類を読み合わせしながら確認します。
建物に関する重要事項説明書と
うちは合わせて土地もA社から購入するので土地に関する説明書。

土地の説明書を読んでいく途中で
営業Sさんが

「あ、この土地保留地か」

と言いだしました。


ん?保留地?
保留地ってなんですか!?


以下、保留地について
その時営業Sさんから聞いた説明に
自分で調べた内容を補足してまとめました。

保留地とは

保留地とは
新しく住宅地などを作るに当たり
区画整理をした時に余った土地で、
その土地を売った資金は住宅地の道路や公園を整備する事業費に充てられます。

f:id:home5come:20191219162031p:plain
「保留地ナビ」さんhttps://horyuchi-navi.jp/about_horyuchi より画像お借りしました。

上の図のようにいろんな人が持っている土地から少しずつ面積を減らして整地し
余った土地が保留地です。

そして保留地は
区画整理によって生まれた
今まで存在しなかった土地なので始めは正式な住所がありません。
区画整理事業が完了した段階で登記簿が作成され、正式な住所になります。
事業が完了するまでは、土地は普通に使えるが登記簿はない状態です。
土地の持ち主は区画整理事業を行なっている事業者になります。

うちの場合は
土地の持ち主である事業者からA社が購入し販売したものを我が家が買ったことになります。

保留地のメリット、デメリット

メリット

•形の整った使いやすい土地になり、周りの道路や景観も整うことから将来的な資産価値が高い。

•不動産業者を通さず事業者から直接購入した場合、仲介手数料がかからない。
(うちの場合A社も自社土地は仲介手数料なしなので、A社もうちも仲介手数料を払っていないことになる。)


デメリット

•区画整理事業が終わるまで正式な住所ではなく仮の住所なので、引っ越してないのに住所変更のお知らせや手続きが必要。

•購入時点では登記ができないので住宅ローンが組めない銀行もある。


とデメリットを説明したところで営業Sさんが

「あれ!?〇〇銀行(うちがローン組もうとしている銀行)保留地でもローン組めるんだっけ?」
と言いだし
ソッコーで銀行に電話をかけ始めました。


え!?それ今確認するの??


そして電話口でできないですよと言われたようで
「いや、できるはずだからちゃんと確認して!別な人に聞いて!」
と言い出しこちらもハラハラ(・・;)


結果的には大丈夫でしたσ^_^;
うちは主人の給与振込先の大手地銀さんで
金利も最優遇で通りました。
保留地だからといって金利が不利になるということはないようでした。

ただ契約時に保留地が登記されたら絶対銀行さんに抵当権入れます!みたいな書類を書かされるので契約時の書類は増えます。


保留地についてまとめ

うちの購入した保留地は6年後に区画整理事業が終わる予定で、その頃やっと正式な住所に変わります。
今はいろんな書類に書かれる所在地がものすごく長いので不便ですねσ^_^;
今の土地名は〇〇県〇〇市〇〇•〇〇地区区画整理事業地内保留地〇-〇号
みたいな感じです。長っ

6年間ずっとこの住所なんですか?と営業さんに聞いたら
「いや、もっと簡単な住所になると思いますよ。住民票取ってみないと正式な住所はわからないですが。」
というなんとも曖昧な答えでした。

A社でも保留地の扱いはあまりなかったらしく
未知の部分も多いようです。


あと営業さんからの情報で
登記されるまで土地の固定資産税がかからないと聞いたのですが
調べてみると県や市町村によってもちがうのか
課税されることもあるみたいです。
6年間土地の固定資産税が浮く!とウキウキしていたのですが
まあ、払わなくて良かったらラッキーくらいに考えておくことにします。

調べてもなかなか保留地を買ったその後のリアルなお話とかがないので
また何かわかればご報告できればと思います。


うちは特に保留地だからといってデメリットは感じなかったのでよかったですが
もう少し早く説明してくれてもいいよね…
契約の時は本当にハラハラしました。