NavyHome

ローコストでカッコいいお家を建てたい

契約後設計士さんとの打ち合わせ開始!情報収集が大事!

f:id:home5come:20200106101638j:plain

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年末年始実家に帰ってゆっくりしておりました。
そろそろ忘れてしまわないうちに
家のもろもろを決めるまでの話をまとめていきたいと思っています。

今年も亀の歩み並の更新かもしれませんが、お付き合いいただければ嬉しいです。

今までの家についての要望


契約後
担当の設計士さん、インテリアコーディネーターさんがついて
基本打ち合わせを4回した後、
四者立ち合い(設計士、インテリアコーディネーター、現場監督、営業)で最終確認
というスケジュールで打ち合わせが進んでいきました。


これまで営業Sさんと話してきたことは

  • 和室が欲しい
  • 収納多め
  • リビング階段で扉をつける
  • 屋根は片流れか切妻
  • シンプルな総二階


リビング階段に扉をつける案は営業Sさん提案で(Sさんの家もそうしているそう)
リビング階段希望でしたが暖房効率などが不安だったのでなるほどと思い採用しました。

Sさんとは家のことについては
あまり細かく話を進めていなかったんですねσ^_^;

入居希望日まで期間がギリギリだったのと
土地決めに集中してしまい
家についてじっくり詰めるのは契約後
設計士さんがついてからになりました。

いざ、設計士さんとの打ち合わせ


そして設計士さんとの打ち合わせに向けた初回の聞き取りで出した希望はこちらです。

  • 洗濯が一階で完結する
  • 二階廊下に本棚コーナーが欲しい
  • 和室とLDKを一直線につなげたい


主にこの3つ。

いざ細かく家をどうしたいか聞かれると全然具体的な案が出てこないものですねσ^_^;

設計士さんからズバーっと素敵でおしゃれな提案が出てくるものだと思っていると
そんなに簡単ではないんですね。

自分たちがどうしたいか
どんなものが好きで
どんな生活がしたいか
具体的に考えておかないと設計士さんとの話は進まないなと思いました。

情報収集の末に

初回聞き取り後
家に帰ると夫婦でお互いPinterestで素敵な家の外観や間取りを保存しまくり
私はお家ブログを読み漁るようになり
情報収集を本格的にはじめました。
(遅いよ!)


そして

私は出会ったのです「これは!」という
間取りに!!


次回
設計士さんからの初回提案の間取り
&
私が参考にさせていただいた間取り

です!